Backnumber バックナンバー

参議院議員 藤木しんやメールマガジンNo.082
コロナ禍の農政を考える

コロナ禍の農政を考える

 謹んで新春のお慶びを申し上げます。
 旧年中はひとかたならぬご厚情を賜り誠にありがとうございました。


 例年とは違う年末年始を過ごされた方も多かったかと思われます。
 私は地元の熊本に帰省せず都内で新年を迎えました。


 第204回通常国会が1月18日に開会されました。
 令和3年も新型コロナウイルスとの戦いが続きます。感染対策の決め手となるワクチンも2月下旬までには接種を開始できるよう準備も進んでいるところです。


 先般の参議院本会議における菅総理の所信表明演説にて、2050年カーボンニュートラルの実現に向けて宣言されました。社会経済を大きく変革し、投資を促し、生産性を向上させ、水素や洋上風力などの再生可能エネルギーを拡充し脱炭素に向けあらゆる取り組みを広げます。また、15年後の2035年までに新車販売で電動車100%を実現することを表明しています。


 農業分野においても大変関連深いことであります。食料・農林水産業の生産力向上と持続性の両立をイノベーションで実現する「みどりの食料システム戦略」の検討が始まりました。農林水産業のCO2ゼロエミッション化の実現。化学農薬・肥料使用量削減。有機農業面積の拡大など、調達から生産、加工・流通、消費までの各段階の取り組みにより地域の将来も見据えた持続可能な食料システムの構築が必要となります。15年後の新車販売で電動車100%の実現となれば、15年~20年は当たり前に使用しているトラックやトラクター、コンバイン等は今後どのような扱いになるのか。JAが運営するJA-SS事業の在り方はどう変わるのか。本戦略への期待は農業現場におきましても大きな改革になると考えられます。


 今は長期化しているコロナの影響からの脱却が最優先課題でありますが、食料安全保障という観点からも家族経営を中心とした中小規模の経営体なども含めた多様な担い手の育成・確保を進め豊かな食生活の実現に向け農家組合員をはじめJAグループの皆様一丸となって現場の声を届けてまいります。

参議院議員 藤木眞也

 

メルマガ運用変更のお知らせ

 藤木しんやフェイスブックページでは日常的な活動を写真付きで紹介しています。

 ホームページもリニューアルし、活動について積極的に紹介していきます。

  是非、ご覧いただき、引き続きご指導いただけたら幸いです。

  ▶https://www.fujiki-shinya.com/

  より一層、農家の声を国政に届け、日頃より私の活動にご理解・ご支援いただいている皆様への情報発信に努めてまいります。

 

—————————–公式Facebookより————————–

コロナの感染拡大が続くなか、国としてもコロナ病床確保に向け協力要請をする等全力で取り組んでいます。国内で初めてコロナ患者を受け入れた厚生連病院の神奈川県の相模原協同病院が新病院を設立したことに伴い、私はコロナ病床確保のため旧病院を使えないかと全国厚生連に提案していました。

 

本日より通常国会が始まりました。会期は6月16日までの150日間になります。最優先課題であるコロナ対策をはじめ今年度補正予算案や来年度予算案の審議がおこなわれます。農林関連法案も4法案の審議予定です。

 

11都府県に緊急事態宣言が再発令され飲食店の時短営業や不要不急の外出自粛が要請されています。私の地元、熊本県では県独自の緊急事態宣言を発令しました。

 

謹んで新春のお慶びを申し上げます。旧年中はひとかたならぬご厚情を賜り誠にありがとうございました。例年とは違う年末年始を過ごされた方も多かったかと思われます。私は地元の熊本に帰省せず都内で新年を迎えました。

 

昨日、今日の2日間で宮城県内のJAを訪問させていただきました。各JAの皆さまから特に心配の声として上げられたのが来年産の米対策です。

 

昨日、今日の2日間で新潟県を訪問させていただきました。新潟県農政刷新連盟・新潟県農政同志会より次期参院選への推薦状を頂き、その後県内のJAを回りました。

 

※本メールマガジンは、藤木しんや公式ホームページよりご登録いただいた方、藤木しんや後援会にご入会いただいた方の他に、藤木しんやと名刺を交換していただいた方などに配信しております。

※是非、藤木しんやを知っていただくため、本メールマガジンをご家族・ご友人などにご紹介下さい。

※本メールマガジンはHTML形式で配信しています。正しく表示されない場合は、「ブロックされたコンテンツを表示する」をクリックするなど、メールソフトの設定をご確認ください。

 

●フェイスブック

 藤木しんやの活動報告をアップしています。

  「いいね!」「シェア」応援コメントをよろしくお願いします!

https://www.facebook.com/fujikishinya.kumamoto/

●藤木しんやtube 

https://www.youtube.com/channel/UCRmiukzkJV-OtTj_gvJvkOw

●これまでの内容は、以下からご覧いただけます。

 https://www.fujiki-shinya.com/melmaga/backnumber.php

●お届けしているメールアドレスに藤木しんやから選挙運動用メールを送らせていただくことがございます。配信解除を希望される方は、大変お手数ですが以下の手続きをご覧ください。
https://ek21.asp.cuenote.jp/mypage/regist/TbRbbRRgT33TRb1mQ

●本メールに関するその他のお問い合わせについては info@fujiki-shinya.com にご連絡下さい。

 

       送信者:自由民主党東京都参議院比例区第二十支部         

   代表:藤木しんや     

 —掲載記事の無断転載を禁じます—

Contact お問い合わせ

  • 国会事務所

    〒100-8962
    東京都千代田区永田町2-1-1
    参議院議員会館1006号室

    TEL:03-6550-1006
    FAX:03-6551-1006

  • 後援会事務所

    〒101-0047
    東京都千代田区内神田2-12-12
    安輝ビル4階

    TEL:03-6262-9936
    FAX:03-6262-9937

TOP